イラストレーターhiroshikiのブログ

イラストレーターhiroshikiのイラスト・雑記ブログ

やさしいはあやしい

イラストレーターブログなのにイラストアップ率が減ってる?

少しずつアップするから・・・。

ブログを書いている時に「私は誰と話しているんだろう」と

不思議な気持ちで書いています。そこは「これはメモだ」と

言い聞かせながら書くようにしています。

書く事に意義がある。

 

タイトルだけ見ると
「こいつ、人に優しくされるの怪しむ警戒心の強いダンゴムシやな」
と思われそうですが、そんな話ではないです。

「やさしい」は世間にいっぱいあります

・みんなにやさしい人
・やさしい味のスープ
・やさしい言葉の説明書
・○○の半分はやさしさでできている
・お年寄りにはやさしく

やさしいは良い事です。

この前、「やさしい」と「あやしい」を聞き間違えてしまったんです。
「やさ」と「あや」、母音が一緒だから間違えやすいなー(個人的意見)

そこでふと思ったんです。
「やさしい」を「あやしい」に置き換えたらどうなるんだろうって。

・みんなにあやしい人
・あやしい味のスープ
・あやしい言葉の説明書
・○○の半分はあやしさでできている
・お年寄りにはあやしく

やさしさをあやしさに変えるだけでこんなに
やばい言葉になるんだなぁって楽しい気分になりました。
言葉の置き換えってたのしいなぁ。

こっそり楽しむにはもってこいだ。
心がすさんだ時、やってみてほしい。